ホーム > 楽天モバイル > 楽天モバイルの悪い所は?

楽天モバイルの悪い所は?

楽天モバイルの悪い所は?

 

楽天モバイルの悪い所は2つあります。

 

1つ目は気を付ける場合でも書かせて頂きましたが

3日間の通信上限がある事、

 

2つ目はお昼の時間帯に通信速度が低下する事です。

 

1つ目の3日間の通信上限については内容が重複してしまいますが

3GBプラン、5GBプラン、10GBプランで3日間の通信上限があります。

 

特に3GBプランで日常使い程度でかなりぎりぎりの通信上限となっており

かなり注意が必要となります。

 

また楽天モバイルでは低速モードも用意されていますが

その他の格安SIMキャリアで用意されている低速モードとは違い

月のデータ通信量をカウントします。

 

そのため低速モード利用での通信上限回避もできないので

かなり使いにくいデメリットとなります。

 

もちろん日常使いでギリギリですのでアプリやOSの更新があると

一発アウトとなります。

 

楽天モバイルでの3GBから10GBのプランの利用は

数か月に1度は通信制限を受ける事を覚悟しておいた方が良いでしょう。

 

2つ目のお昼の時間帯の通信速度の低下は

楽天モバイルに限った事ではありませんが

デメリットとして挙げさせて頂きます。

 

楽天モバイルの通常の通信速度は実測値で

10Mbpsから40Mbpsとかなり優秀となっています。

 

私が計測したときの最高値では100Mbpsを超えた時もあるので

その優秀さがわかります。

 

しかしお昼の時間帯、特に12時から13時の間は

この優秀な通信速度が1Mbps程度に落ちてしまいます。

 

1Mbps程度に低下してもLINEなどは問題なく利用できますが

ちょっとした画像の多いwebサイトなどでは表示にストレスとなってしまいます。

 

このお昼の時間帯の通信速度の低下は格安SIM全般のデメリットとなっていますが

楽天モバイルのお昼の時間帯は通信速度が落ちてしまうと覚えておいてくださいね。

楽天モバイル 評判


関連記事

  1. 格安SIMでは月額1

    2つ目はmineoです。 mineoはネット環境までテザリングで通信速度もお昼時...

  2. 音声通話のサービス

    また年間6万円ならいってもさすがにデータ通信量まで端末代金が購入できます。 楽天...

  3. mineo MNP

    格安スマホでの1GBプランならデータ通信しか利用しないプランでも月額1000円以...

  4. 格安SIMが通信上限

    スキンケアにおいては、肌を保湿することや適度なマッサージをするということも大切で...

  5. 楽天モバイルの悪い所は?

    楽天モバイルの悪い所は?   楽天モバイルの悪い所は2つあります。 &...